Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
スポンサー広告
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

内容の深度

2014/ 10/ 12
記事一覧
                 
いつか友人に、「お前のあとがき長いよな」と言われました。
多分それは最近、コメントする場所によって、内容の深度を意図的に変えているからだと思います。

ネットがオタクだけのものじゃなくなってからしばらく経ち、有名人以外の人の発言でも炎上することがけっこう出てきましたよね。僕も大概ペンが五月蝿いところがあるので、いつ手が滑ってボヤを起こしてしまうかっていう不安があるんです。
そこで、どこまで喋るかを、Twitter=Pixix>ブログ>同人誌のあとがきの順で変えることにしました。
“知らない人の目に触れやすい順”です。

こうすることで、火事を未然に防げるということです。
検索すればだいたい誰でも等しく情報に触れられるネットですが、MixiやFacebookなどの巨大マンション(比喩)ができて以来、そこから出てまで個人ブログのような掘っ立て小屋を探そうという人は、興味を持っている人でなきゃそうそういませんからね~。

そんで、個人ブログが掘っ立て小屋なら、同人誌のあとがきはその地下室みたいなモンですから、尚の事 長文になってしまうわけです。
しかも〆切ギリギリ徹夜明けの深夜のテンションであとがき書いてるから、気を遣って修正したりもできないという…。

さらに言うと、同人誌の漫画内容自体が巨大な暗喩だったりするのです!


なにが言いたいかというと、

\僕の同人誌を是非/

ということであります(笑)


そんなわけで、コミティア110にサークル申し込みしました。

フエルクフェルク・サカット

短編予定ということですが、宇宙人シリーズの最終回を描くことも視野に入れています。どちらか片方になってしまうとは思いますが、また進展がありましたら告知するので、よろしくお願いします。
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。